タグ別アーカイブ: 同友会大賞

荒砥鉄橋と景観[白鷹町]

第5回 次代につなぐやまがた景観賞 同友会大賞〈平成19年〉

112画像大

 


 
最上川や周囲の景観との一体感
フラワー長井線の県内最古の鉄橋で、通勤や通学など地域の人々の生活を支える。地元高校生の塗装ボランティアなど地区を挙げて感謝の意を示す活動を実施している。最上川とその周辺の景観との調和が美しい。

旧国鉄東海道線の河川に架けられた橋を改造して1923年にフラワー長井線に転用された橋。日本の近代土木遺産として大変貴重とされている。