山形経済同友会6月例会

山形経済同友会6月例会
山形経済同友会6月例会
挨拶する鈴木隆一代表幹事
挨拶する鈴木隆一代表幹事
水族館プロデューサー 中村元氏
水族館プロデューサー 中村元氏

山形経済同友会の6月例会が6月17日(金)に山形グランドホテルで開かれた。鈴木代表幹事があいさつしたあと、日本銀行山形事務所の中村浩行所長が20日付で本店に異動となるため退会の挨拶をした。続いて大場専務理事が下記の様に会務報告を行った。

1 . 提言の広場委員会は6月2日に開催されました。7月から9月放送予定の企画を検討いたしまして、提言の広場の委員の方々から提案された21件のテーマで番組制作することを決定いたしております。次回の委員会は9月1日にYTSで開催されます。

2. 7月8日に開催する予定でありました県政懇談会、吉村知事との朝食会ですが、知事のご都合により中止となりました。すでに開催のご案内を配布しておりますが、担当の2班,葉月会の方々には県政懇談会中止の文書を配布しております。ご容赦いただきたいと思います。

当面の予定

7月4日(月) 熊谷前代表幹事感謝の夕べ(山形グランドホテル18:30~

7月 6日(水) 地域づくりの景観賞第1回委員会(YTS 10:30~12:00)

7月14日(木)常任幹事会(山形グランドホテル11:30~12:00)

7月14日(木)例会(山形グランドホテル 12:00~14:00)

7月28日(木)~29日(金) 東北ブロック事務局長会議 秋田市

8月 4日(木) 常任幹事会(四山楼17:30~18:00)

8月 4日(木) 納涼例会(四山楼18:00~19:30)

9月1日(木) 提言の広場委員会(YTS10:30~12:00)

9月 6日(火) 常任幹事会(山形グランドホテル11:30~12:00)

9月 6日(火) 例会(山形グランドホテル 12:00~14:00)

9月 8日(木)~9日(金) 東北ブロック会議 秋田市

9月14日(水)~15日(木) 全国経済同友会事務局長会議 和歌山市

9月24日(土) チャリティゴルフコンペ(蔵王カントリー倶楽部)

9月29日(木)「地域づくりのやまがた景観賞」一次審査会

(山形グランドホテル 12:00~)

このあと、全国でただ一人の水族館プロデューサーで日本バリアフリー観光推進機構理事長の中村元氏が「常識外れの増客戦略-顧客起点で集客10倍の水族館とバリアフリー観光-」と題し講演した。中村氏は、鳥羽水族館やサンシャイン水族館のリニューアルを手がけ、北海道の山の水族館では、入館者を年間2万人から30万人に増やすなどの実績を誇っている。中村氏は「観光地づくりも商品づくりと同じでマーケティング、魅力づくり、プロモーションの3点が重要」と説明した。この3点を検討していく上では「まず常識を疑うことを大切にしている」と強調した。魅力づくりについて中村氏は「弱点に注目することが大切である」と指摘し「北海道の水族館では寒すぎる気候を逆手に取って、凍った川の下を泳ぐ魚を見られるようにした」事例を紹介した。バリアフリー観光については「障害者の家族や友人の他、高齢者の集客にもつながる」と語り、バリアフリー観光による集客の拡大を指摘した。

提言の広場委員会

提言の広場委員会
提言の広場委員会
鈴木隆一代表幹事
鈴木隆一代表幹事

提言の広場委員会報告

提言の広場委員会は6月2日(木)山形テレビで開かれ、下記のテーマで番組制作することを決定いたしました。提言の広場委員13人が参加し、会員から事前に提案された制作テーマを決定いたしました。次回の提言の広場委員会は平成28年9月1日(木)10:30~12:00に山形テレビで開催することになりました。

放送期間

平成28年7月2日~平成28年9月24日の番組企画(順不同・仮題)

外国人のためのガイドブック整備

庄内サイエンスパーク事業の現況

山形の食、おもしろいです

「ふるさと納税」を考える

地域資源の発掘と情報発信力

住民参加のまちづくり

「高規格道路」の開通に向けた県内企業の動き

匠シリーズの継続

山形県4地域の連携は?

山形県内の大学と地域社会の活性化

山形交響楽団の経営改善に向けた取り組み

山形県の高速交通体系を考える

県産酒と県産ワインの現況は

東北ブロック会議 秋田

山形版DMOへの期待

免税一括カウンターで商店街活性化

「山形県新電力」設立

ハラールビジネスへの取組みと可能性

保育人材の確保

障害者スポーツ強化