山形経済同友会MVP賞表彰式

山形経済同友会MVP賞表彰式
山形経済同友会MVP賞表彰式
山形商工会議所青年部 庄司信彦会長
山形商工会議所青年部 庄司信彦会長
日本一の芋煮会フェスティバル実行委員会 大場康平副委員長
日本一の芋煮会フェスティバル実行委員会 大場康平副委員長

山形経済同友会の「2018明るい山形MVP賞」の表彰式が山形グランドホテルで行われ、山形商工会議所青年部に表彰状と副賞が贈られた。受賞の対象となったのは「日本一の芋煮会 3代目大鍋でギネス世界記録 山形商工会議所青年部」で、去年9月に3代目鍋太郎を使って芋煮を調理し「8時間で最も多く提供されたスープ」としてギネス世界記録を達成した。表彰式では、鈴木代表幹事が「今後も山形の食文化の魅力を発信してほしい」とあいさつし、山形商工会議所青年部の庄司信彦会長に表彰状を手渡した。庄司会長は「これからも地域に愛されるイベントにしていきたい」と謝辞を述べた。続いて大場康平フェスティバル副実行委員長が「行け!未来へ。愛する地域のために~日本一の芋煮会フェスティバルの挑戦」と題して講演した。