山形経済同友会9月例会

講演する小山学長
講演する小山学長

山形経済同友会9月例会報告     平成26年9月11日
山形経済同友会9月例会は11日(木)に山形グランドホテルで岡正和企画広報委員長の司会進行で開催されました。熊谷眞一代表幹事は奇しくも、東日本大震災から3年半、ニューヨークの同時多発テロから13年に当たっています。震災の復興はまだまだですが、小山学長の「企業の課題解決に向けた大学の活用」の演題に、大いに期待し、励まされておりますと挨拶しました。後藤完司副代表幹事が次のように会務報告いたしました。

1. 第7回地域づくりのやまがた景観賞は 28点の作品が寄せられました。9月17日に第1次審査、10月31日に最終審査、そして11月20日表彰式及び祝賀会の予定でございます。
2. 「IppoIppo Nippon」の活動が第7期に入りました。山形経済同友会では第2期からこの運動に協賛しておりますが、第7期も引き続き協賛する事といたしましたのでご報告いたします。

3. 全国事務局長会議が開催され2015年度の全国経済同友会セミナーが4月16日(木)~17日(金)に金沢市で開催されます。テーマは「戦後70年。地域活性化で日本の再生を目指す。」です。この後のセミナー予定は岡山―仙台―栃木となっており、2019年度開催に新潟経済同友会が立候補いたしました。

4.当面の予定です。
9月17日(水)「地域づくりのやまがた景観賞」一次審査会
(山形グランドホテル 12:00~   )
9月25日(木) 経済同友会東北ブロック大会 (13:30~盛岡市)
9月27日(土)チャリティゴルフコンペ(蔵王カントリー倶楽部)
10月15日(水) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)
10月20日(月)~21日(火)全国経済同友会代表幹事円卓会議(郡山市)
10月31日(金) 「地域づくりのやまがた景観賞」プレゼン・最終選考会
(山形グランドホテル 14:00~
11月5日(水)~6日(木) 震災復興部会宮城県会合(仙台市・亘理町)
11月11日(火) 例会(山形グランドホテル 12:00~14:00)         11月20日(木)「地域づくりのやまがた景観賞」表彰式・祝賀会
(山形グランドホテル 17:00~  )
11月27日(木) MVP賞候補選定委員会 (山形テレビ10:30~ )
12月2日(火) 提言の広場委員会 (山形テレビ 10:30~)
12月5日(金)  年忘れ例会(山形グランドホテル 18:00~)
12月16日(火)  分権改革委員会第3回会合(徳島市)

講演は山形大学・小山学長が「企業の課題解決に向けた大学の活用」として、シーズ型(技術優先)・ニーズ型(需要優先)・共同型と3種類の研究開発の事例をユーモアを交えて、成否を含めて紹介いたしました。大学の研究費は減少傾向にあり、基礎研究よりも短期的な実用研究が求められている。40年に亘る研究開発から成功した伸長レオメーターや発泡PPの事例を発表しました。また、本県の人口減少には、18歳の大学進学で転出する人口が多く、卒業しても3割弱しか戻ってこない。3,000人の純損となり、子供を複数持っていた感覚が残っているが、是正の必要があり、「企業が稼ぐ」雇用や経済を作っていく事が非常に重要になっていると講演いたしました。                   以上