山形経済同友会9月例会

山形経済同友会9月例会
山形経済同友会9月例会
講演するきらりよしじまネットワーク 高橋由和事務局長
講演するきらりよしじまネットワーク 高橋由和事務局長

山形経済同友会の月例会が9月3日(火)山形グランドホテルで開かれた。例会にはおよそ50人が出席し、鈴木代表幹事があいさつしたあと、交代会員の山形県酒類卸の大日向輝育社長とユアテック山形支社の鈴木康弘支社長が自己紹介をした。このあと榊原専務理事が次のように会務報告を行った。

第2回未来かがやくやまがた景観賞は、先月31日に1か月間の応募を締め切りました。その結果、庄内7点、最上5点、村山7点、置賜4点の計23点の作品が寄せられました。例年に比べて、やや少ない応募件数になっておりますので、ホームページからの応募期限を9月10日までとしました。今週中に各市町村からの数件の応募がある見込みですが、さらに応募の働き掛けを行ってまいりたいと思っているところです。なお、一次審査会は9月18日、最終選考会は11月6日、そして11月18日に表彰式・祝賀会の予定になっております。作品の応募にご協力いただいた会員の皆様に感謝申し上げます。

当面の予定

9月4日( 水)提言の広場委員会(山形テレビ10:30~12:00)

9月14日(土) チャリティゴルフコンペ(蔵王カントリー倶楽部)

9月18日(水)「未来かがやくやまがた景観賞」一次審査会

(山形グランドホテル12:00~14:30)

10月10日(木)~11日(金)東北・北海道ブロック会議(札幌市)

10月17日(木) 常任幹事会 (山形グランドホテル11:30~12:00)

10月17日(木) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

10月28日(月) 経済同友会代表幹事円卓会議(大津市)

10月31日(木)~1日(金) 日本海沿岸地域代表幹事サミット(秋田市)

11月6日(水) 「未来かがやくやまがた景観賞」プレゼン・最終選考会

(山形グランドホテル 14:00~ )

11月18日(月)「未来かがやくやまがた景観賞」表彰式・祝賀会

(山形グランドホテル17:00~)

11月21日(木) 常任幹事会 (山形グランドホテル11:30~12:00)

11月21日(木) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

11月28日(木) MVP賞候補選定委員会(山形テレビ10:30~)

12月6日(金)  常任幹事会(山形グランドホテル 17:30~18:00)

12月6日(金)   年忘れ例会(山形グランドホテル 18:00~19:30)

このあと、NPO法人きらりよしじまネットワークの高橋由和事務局長が「地方創生 これからの地域づくりとひとづくり」の演題で講演した。この中で、高橋事務局長は人口減少や高齢化が進む中で、地域づくりに欠かせない要素として「住民の合意形成、ひとづくり、事業や活動を支える資金づくり、地域内・地域内外・地域外のつながり」を上げ、地域づくり団体を法人化することで多様な財源を確保できるとし、住民の対等な協働の実践も可能になると指摘した。また地域づくりを担う人材の育成には住民と対話できるコミュニケーション能力、話し合いをリードできる促進力、アイデアを整理して企画する力や上手に伝えることができるPR力などを磨くことが重要と強調した。