提言の広場委員会

提言の広場委員会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモート会議となり、12月2日(木)開催された。下記のテーマで番組制作することを決定した。提言の広場委員会には、委員ら17人が出席し、会員から事前に提案された制作テーマを検討し決定した。次回の提言の広場委員会は3月2日(水)10:30~12:00に山形テレビで開かれることになった。

放送期間

令和4年1月1日~令和4年3月31日の番組企画(順不同・仮題)

最上川の流域治水計画について

(仮称)新・栗子トンネル整備に向けて

東北初 山形ワインがGI指定認知度向上を目指す

洋上風力発電

山形に欲しいモノ、あったらいいなと思うモノ(こと)

One山形での情報発信

山形の“蔵文化”を守ることはできないのか・・

21世紀商工会グランプリ 河北町商工会に学ぶ

学生(就活生)から見た山形就職の魅力・課題

農業で地域を元気に

情報発信-外から見た山形—

営農と再エネ調和に向けた農業振興法の柔軟対応を

相次ぐ高層マンション建設~需要が高まる理由とは~

Afterコロナを見据えた山形の魅力発信を

洋上風力発電のこれから

“なぜ街路樹は惨めに切られるのか・・・”

コロナ禍の「芸術文化」を支える県民の支援

市街地活性化に向けた市民の思いと取り組み

コロナ禍での”セイフティネット”

「つながるプロジェクト」山形版の発信

山形県の学金連携

「相・福・米」連携について

置農×瀧波の取り組み

「自動車部品製造業」はどう変わるか?

山形県内の地域連携の推進

地域医療の将来を考える

提言の広場委員会
提言の広場委員会