山形経済同友会「MVP賞」表彰式

IMG_1528 (640x480)
山形経済同友会MVP賞表彰式
IMG_1543 (640x480)
謝辞を述べる大向誠監督

IMG_1535 (640x480) (2)

山形経済同友会の「2016明るい山形MVP賞」の表彰式が山形市の山形グランドホテルで行われ、山形市のきらやか銀行硬式野球部に賞状と副賞30万円が贈られた。表彰式では、鈴木隆一代表幹事が「強豪相手に見事な戦いぶりで大都市のチームが勝つという先入観を打ち破ってくれた。今後も精進して県民を熱くしてほしい」と受賞をたたえた。そしてきらやか銀行硬式野球部の大向誠監督に賞状と副賞の目録を手渡した。大向監督は「すばらしい賞に感激している。地域の皆様に盛り上げていただいた結果であり、感謝申し上げたい」と謝辞を述べた。表彰式に続き、大向監督が「平成28年度スローガン『集大成』とは」と題して講演した。この中で大向監督は、大会に向けた練習方法や、チームの強化策などについて語り、今年も都市対抗野球大会出場に向け全力で取り組んでいく意気込みを示した。