被災地における産業復興への取り組み

GRA
GRA

main_top_img

アイリスオーヤマと農業生産法人舞台ファームの共同出資による精米会社は舞台アグリイノベーション株式会社。今年の7月に稼働。「トータルコールド製法」「低温倉庫による保管」などあくまでも米の鮮度にこだわり、食味の良さを求める事で付加価値を高めています。工場長の話によれば、山形の「つや姫」と北海道の「ゆめぴりか」の美味しさが際立っており、評判が高くリピーターが増えているそうです。実際に、二つの銘柄を試食しましたが、「つや姫」の香りが高く、コールド製法の長所を十分に感じました。また、GRAはオールITのいちごとトマトの生産法人。10月12日には安倍首相も視察しました。一粒千円のブランドいちごが伊勢丹新宿店で販売され話題になっています。元々、亘理町,山元町はいちごのハウス栽培が多かったのですが津波の塩害で露地栽培が困難になっています。季節に関係せずにいつでもいちご栽培ができる事で品薄の時期に高価格で取引ができるメリットもあります。