山形経済同友会3月例会

山形経済同友会3月例会
山形経済同友会3月例会
講演する小国町教育振興課蛯原紘子主事
講演する小国町教育振興課蛯原紘子主事

山形経済同友会の3月例会が3月15日(木)に山形グランドホテルで開かれた。例会には会員ら60人が出席、鈴木代表幹事があいさつしたあと、新会員のヤガイ代表取締役社長、谷貝佑一氏が自己紹介をした。このあと後藤副代表幹事が下記の様に会務報告を行った。

平成30年度の基調方針につきましては、現在、政策室・三役議長で検討しておりまして2回目の会合で大まかな骨子案がまとまりました。「人口減少への対応」や「産業イノベーションの推進」「山形らしい特色のある地域づくり」などを重要課題として基調方針案をまとめ、4月25日の常任幹事会にお諮りし、5月の通常総会で決定していただく予定でございます。宜しくお願い致します。

当面の予定

4月3日 (火)平成30年度基調方針検討会議③(山形テレビ10:30~12:00)

4月19日(木)~20日(金) 第31回全国経済同友会セミナー 宇都宮市

4月25日(水) 常任幹事会 (山形グランドホテル11:30~12:00)

4月25日(水) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

5月25日(金) 常任幹事会(山形グランドホテル15:00~15:30)

5月25日(金) 通常総会(山形グランドホテル 15:30~16:30)

5月25日(金) 講演会(山形グランドホテル 16:45~17:45)

5月25日(金) 通常総会懇親会(山形グランドホテル 18:00~19:30)

6月1日(金)  提言の広場委員会(山形テレビ10:30~12:00)

6月7日(木~8日(金) 東北ブロック事務局長会議 (新潟市)

6月13日(水) 常任幹事会 (山形グランドホテル11:30~12:00)

6月13日(水) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

7月19日(木) ~20日(金)東北ブロック会議 新潟市

このあと小国町教育委員会教育振興課蛯原紘子主事が「里山文化を楽しむ~マタギ文化と地域の暮らし」と題して講演した。蛯原さんは熊本県の出身で東北芸術工科大学在学中に小国町猟友会初の女性マタギとなり、現在も勤務の傍ら狩猟活動を行なっている。蛯原さんはマタギがどのようにしてクマを見つけ、仕留めているかやマタギの習わしなどを詳しく紹介した。そして「現代人がいかに身体能力を眠らせたままでいるか」また小国町の里山生活について「何もない所ではなく、いろんな人の力を合わせれば何でもできる所」と語った。

提言の広場委員会

提言の広場委員会(山形テレビ)
提言の広場委員会(山形テレビ)

提言の広場委員会は、3月6日(火)山形テレビで開かれ、下記のテーマで番組制作することを決定した。委員会には提言の広場委員ら17人が出席し、会員から事前に提案された制作テーマを検討し決定した。次回の提言の広場委員会は、平成30年6月1日(金)に山形テレビで開かれることになった。

平成30年4月7日~平成30年6月30日の番組企画(順不同・仮題)

IOT、AIで何が変わるか?

ドローンの活用性

産業技能の継承・向上への取り組み

インバウンド、ツーリズムの山形スポットとは

耕作放棄地

山形大学重粒子線ガン治療と医療ツーリズム

山形におけるインバウンドの検証

行政区域の壁を乗り越えるには

これからの地方都市のグランドデザインを

災害発生時の対策について

イノベーション活動で飛躍を

地域医療の将来を考える

温泉熱を利用してCO2削減

インバウンドの受入れ体制について

CSRからCSVを実現できる企業づくりを

「地方の課題・取組みを中央へ」

若者の県外流出を防ぐ取り組み

経済同友会全国セミナー 宇都宮市

県の新年度予算について

平成30年度通常総会

やまがた偉人シリーズ

国内シェアトップのものづくり企業

事業承継2025年問題

減反廃止山形の稲作農家は

リノベーションで中心市街地に活力を

漆芸文化を次代に