提言の広場委員会

提言の広場委員会
提言の広場委員会

提言の広場委員会が12月4日(水)に山形テレビで開かれ、下記のテーマで番組制作することを決定した。提言の広場委員会には委員ら15人が出席し、会員から事前に提案された制作テーマを検討し決定した。次回の提言の広場委員会は、来年の3月5日(木)10:30~12:00に山形テレビで開かれることになった。

放送期間

令和2年1月1日~3月31日の番組企画(順不同・仮題)

持続可能な開発目標と経済活動はどう関連?

「自動車部品製造業」はどう変わるか?

山形県内の地域連携推進

地域と連携し人を育てる小国高校の取り組み

世界でキラッと光る山形

教育現場におけるIT環境の大幅な改善を!

山形の観光をもう一度見直す

県内への企業誘致の課題

若者の山形への回帰、定着

人口減対策

「遊学」で深める国際交流

山形県における観光案内業の育成

女性活躍の推進

鹿児島・沖永良部との交流を

実業科クラス増の必要性

高校の学級再編についての提言

産業技能の継承・向上への取り組み

山形大学重粒子線がん治療と医療ツーリズム

行政区域の壁を乗り越えるには

これからの地方都市のグランドデザインを

イノベーション活動で飛躍を

地域医療の将来を考える

若者の県外流出を防ぐ取り組み

村山集中?県内の地域間格差進行の現状

地方議員のなりて不足解消を

ギネスで市場突破を

2500回記念「山形を見つける」

2500回記念「やまがたに懸ける」

2500回記念「やまがたを描く」

2500回記念「やまがたに生きる」

真室川から発信 手仕事の継承

障害者雇用の現状と対策

国内シェアトップのものづくり企業

減反廃止 山形の稲作農家は

 

山形経済同友会11月例会

山形経済同友会11月例会
山形経済同友会11月例会
講演する山形大学国際事業化研究センター所長の小野寺忠司教授
山形大学国際事業化研究センター所長の 小野寺忠司教授

山形経済同友会の11月例会が21日(木)に山形グランドホテルで開かれた。例会には会員らおよそ50人が出席し、鈴木代表幹事があいさつしたあと、榊原専務理事が次のように会務報告を行った。

早いもので、今年も「明るい山形MVP賞」を決める季節が近づいてまいりました。28日に候補選定委員会を開催し、MVP賞の候補を選びまして、その後皆さまに投票依頼の案内をお送りし投票していただきたいと思います。ご協力宜しくお願いいたします。

当面の予定

11月28日(木)  MVP賞候補選定委員会 (YTS 10:30~12:00)

12月 4日(水) 提言の広場委員会 (YTS 10:30~12:00)

12月 6日(金) 常任幹事会(山形グランドホテル 17:30~)

12月 6日(金) 年忘れ例会(山形グランドホテル 18:00~)

1月14日(火)  常任幹事会 (山形グランドホテル11:30~12:00)

1月14日(火) 例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

2月4日(火)  令和2年度基調方針検討会議①(山形テレビ10:30~12:00)

2月14日(金)  令和2年度基調方針検討会議②(山形テレビ10:30~12:00)

2月25日(火)  常任幹事会(山形グランドホテル11:30~12:00)

2月 25日(火)  MVP賞表彰式例会(山形グランドホテル12:00~13:00)

3月 17日(火)  常任幹事会(山形グランドホテル11:30~12:00)

3月 17日(火)  例会(山形グランドホテル12:00~14:00)

4月16日(木)~17日(金)第33回全国経済同友会セミナー 高知市

5月21日(木) 常任幹事会(山形グランドホテル15:00~15:30)

5月21日(木) 通常総会・講演会(山形グランドホテル 15:30~17:45)

5月21日(木) 通常総会懇親会(山形グランドホテル 18:00~19:30)

このあと、山形大学教授で国際事業化研究センター長の小野寺忠司氏が「地域産業発展のための事業創出」と題して講演した。この中で小野寺センター長は「日本の学生は起業への関心が低く、高齢化が進むと地方で起業する人が減り、働く場がなくなり、さらに若者が流出する」と問題点を指摘した。そして山形大学が「事業創出」と「人材育成」に力をいれていると述べ、大学関連のベンチャー企業を紹介した。小野寺センター長は「人材育成に企業が投資し、産学官金言が支援することでベンチャー企業が生まれ、若者が定着するサイクルを作りたい」と強調した。