山形経済同友会チャリティゴルフコンペ

IMG_1824 (640x480)

IMG_1826 (640x480)

IMG_1828 (640x480)

IMG_1835 (640x480)

山形経済同友会チャリティゴルフコンペは9月23日(土)に山形市の蔵王カントリークラブで開かれました。コンペの結果、優勝は損害保険ジャパン日本興亜山形支店の大西章泰支店長、準優勝は山形トヨペットの鈴木寿昭社長、3位は第一生命保険山形支社の谷池正弘支社長でした。ベストグロス賞は鈴木寿昭社長が獲得しました。ブービー賞はヤマケンの庄司亨社長でした。またアトラクションでは、ドラコン賞は9番でトヨタカローラ山形の鈴木肇子社長、14番で藤庄印刷の川村祐一取締役が獲得しました。ニアピン賞は2番で東京海上日動火災保険山形支店の碇圭至支店長、17番で鈴木肇子社長、5番で川村祐一取締役、11番で五十嵐物産の五十嵐信社長がそれぞれ獲得しました。早朝に降った雨もプレー時には上がりコンディションも上々で、参加者は思う存分プレーを楽しんでいました。なお、善意で寄せられた募金は年末に「いのちの電話」に寄付いたします。参加会員の皆様のご協力に感謝申し上げます。

第10回地域づくりのやまがた景観賞」最終候補6点決定

IMG_1817 (640x480)IMG_1822 (640x480)第10回「地域づくりのやまがた景観賞」の一次審査会が9月20日(水)正午から山形グランドホテルで開かれた。山形県市長会長を始め、県内4つの総合支庁長、山形経済同友会の景観賞委員ら23名で厳正な審査を行った。その結果、43点の応募作品の中から下記の6点をプレゼンテーション・最終選考会に選出した。10月25日(水)に山形県知事賞、山形経済同友会大賞、山形経済同友会奨励賞を決定することになっている。

「第10回地域づくりのやまがた景観賞」候補作品

庄内町新産業創造館「クラッセ」(庄内町)

荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 北前船寄港地・船主集落「酒田」(酒田市)

認定こども園めごたま新園舎及び里山保育について (金山町)

蔵王樹氷地帯 (山形市)

まなびあテラス (東根市)

ながい百秋湖ボートツーリング (長井市)